02.21
Tue


<2mx55>
午前11時59分28秒にカタツムリのムーリー君が、いつもの様に学校に向かって歩き始めました。学校までの距離は丁度100mです。ムーリー君はいつも10mを5分15秒で歩きます。ムーリー君が学校に着くのは何時何分何秒ですか。

y2mx55170216

はじめは、2ページ目の上の方の2つの絵に両方とも「10m」と数字を添えていて、2ページ目全部を描いたところで、通しで読むように言われました。
通しで2番目の文章まで読むのを聞いて、2つの「10m」を両方「100m」に書き替え、続いて3番目の文章を読むのを聞いて今度は下の方だけまた「10m」に戻し、それから最後まで読むのを聞いて、3ページ目を描いていきました。
前回の取り組みでは、時間の計算をたくさん間違えたのですが、今回は1度も計算せずに全部数え足しで答えを出したようです。






comment 0
02.21
Tue


<2mx99>
友達10人でミニカード(レッドカードとホワイトカード)を買ったら7865枚も買うことが出来ました。このカードを同じ数になる様に10人で分けます。この時、一人ずつのカードが、半分はレッドカード、半分はホワイトカードになるようにするには、最初に最高で何枚、最低でも何枚のレッドカードを買っておく必要があるでしょう。

n2mx99170216

あまりの部分が分かるような、全体の絵図が描けるといいかなと思いました。
少し前に類題の<2mx84>をやった時の手順を頼りにあまり考えることなくやってしまったのか、答える内容を間違えています。






comment 0
02.18
Sat


<2mx68>
ガンバルドンの学校の庭には噴水が2つあり、2つとも42秒間に50デシリットルの水を出しています。今日はこの2つの噴水がある池の水を取り替えます。この池は300リットルでいっぱいになります。今日は、午前11時23分丁度からからっぽの池に噴水を使って水を入れ始めました。では、この池の水がいっぱいになるのは、何時何分何秒でしょうか。

y2mx68170212

前回の続きをしました。

42秒ずつどんどん時間を足していき、それに「5」「10」「15」…と5リットルずつ足した数字を添えていきました。
300リットルになるまでこれを繰り返し、最後に出した時間を11時23分に足すという方法で答えを出しました。
時間の計算を頭の中だけでやってしまったせいもあって、たくさん計算間違いをしてしまいましたが、時間と水の量の関係はよく分かっていたかなと思います。
池を2つ描いているので、正確に時間を出せたとしても答えは違っています。






comment 0
02.18
Sat


<4mx95>
カレイのレイちゃんの誕生日に缶入りの小魚ケーキを買ってきて、缶ごと重さを量ったら200000gありました。このクッキーをみんなで10/13(13分の10)食べてから、重さを量ったら今度は100010gでした。では、このクッキーが入っている缶だけの重さは何gなのでしょう。

n4mx95170212

缶の重さがどこに含まれているのかをしっかり意識できていなかったようで、いろいろ混乱してしまいました。
右のページの上の方に描いた絵図でも、缶と中身の重さを区別して描けてないので、この絵図にしてこの混乱ありといった感じかなと思いました。






comment 0
02.13
Mon


<2mx68>
ガンバルドンの学校の庭には噴水が2つあり、2つとも42秒間に50デシリットルの水を出しています。今日はこの2つの噴水がある池の水を取り替えます。この池は300リットルでいっぱいになります。今日は、午前11時23分丁度からからっぽの池に噴水を使って水を入れ始めました。では、この池の水がいっぱいになるのは、何時何分何秒でしょうか。

y2mx68170209

長女も同じだったのですが、次女も池が2つあってそこに1つずつ噴水がある、という絵を描きました。
1文目を絵にしている途中で、「10dLが1Lだよね?」と同意を求められたので、「そうだよ。」と答えました。
最後の文章を聞いてから、3ページ目に少し足し算をしてみたりしましたが、その後は手が止まって、続きはまた次回ということになりました。






comment 0
02.13
Mon


<4mx96>
売虎君のお小遣いは86415円でしたが、この4月からウルトラセブンになるので、54321円増えることになりました。その代わり、今まではお小遣いの1/7を食事に当てていましたが、これからは、1/6にすることになりました。では、食事代以外に使えるお金は何円増えたことになるのでしょう。

n4mx96170209

右のページの1番下の真ん中あたりに86415+54321=140736の筆算をして正しく計算しているのですが、数字の「7」が他の線と重なって「1」に見えたようで、以降4月からのお小遣いは140136円ということになってしまいました。
600円少ないのですが、次にやった割り算では割る数が「6」だったのでちょうど割り切れてしまい、最後まで数字を見間違えたことに気づかないままでした。






comment 0
02.11
Sat


<2mx62>
今日は満開の桜の下で、お花見です。御馳走は、クジラの活き造りとアザラシの姿煮です。クジラの活き造りはアザラシの姿煮の3倍の重さがあります。午前中に半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは、あわせて120kgでした。では、クジラの活き造りはもともと何kgだったのでしょうか。

y2mx62170205

3番目の文章の「3倍」は絵になっていなくて、例えばの数字を書いています。
重さを絵で表すには何らかの置き換えが必要で、長さを絵にするよりやはり難しいようです。
この辺りは長女も同じだったなと思います。
少し前に取り組んだ「うまか棒まずか棒」の問題をよく覚えていたような感じで、その時と同じように全体の重さを出してから分ける方法でした。






comment 0
02.11
Sat


<4mx05>
サブちゃんは今日も世界一の金魚鉢を求めて歩き続けています。今日は、大金魚鉢2個と小金魚鉢2個を2800円で買いました。大は小の3倍の値段です。さて、大金魚鉢は1個何円だったでしょう。

n4mx05170205

いつもの解き方でした。
次女より早く終わったのと、前回の取り組みで何かヒントを得たかなという感じがしていたので、「文章に出てくる数だけから式にできる?まだやれそうだったらやってみて。」と声をかけたところ、右のページの右下の線で区切った部分を書きました。
しばらく悩んではいましたが、小金魚鉢8個分だということから式を立てられているかなと思います。

割り算を使わずに絵で分けるとしたら、やっぱり長女が最初にやったやり方のほうが確実で分かりやすいなと、やってもらってやっと私が納得しました。
大きな数の時など、計算を使う前提なら後でやったやり方のほうが効率的かなとも思います。






comment 0
02.06
Mon


<2mx72>
アリンコ小学校の運動会で、恒例のお砂糖争奪戦競争が始まりました。赤組と白組で競争したところ、獲得量が赤組は白組の3倍で、赤白の合計は800gでした。では、白組は何g獲得したのでしょう。

y2mx72170202

インフルエンザにかかって、家でのんびり過ごしていました。
体調も良くなり、出席停止が明ける前日に取り組みました。






comment 0
02.06
Mon


<4mx26>
カブト6匹とクワガタ5匹を缶に入れて重さを計ったら2kg860gでした。缶はカブトと同じ重さで、カブトは6匹とも同じ重さ。クワガタは3匹がカブトと同じで、他の2匹はカブトの丁度半分の重さです。では、軽いクワガタ1匹の重さは何gかな。

n4mx26170202

キティちゃんではありませんが、はじめはカブト1匹の重さをリンゴ3個ということにして描いています。
必然性なくなぜか3個にしたので、軽いクワガタはその半分で1個半になっています。
長女なりに工夫して描いたのかなとは思いますが、最後の文章を読んで実際に考えるときには、左のページに描いたリンゴ(赤い丸)の数は利用せずに、やっぱりいつものように10gを表す○印を286個描いて分けていきました。
カブト1匹分を100gとして缶・カブト・クワガタの重さをそれぞれ囲んでいくのを2回繰り返してから、残った660g分の○印をどうするか考えている中で、先に分けた1回分が1100gだったことから、これを11個に分ければいいと気づいたようです。
660÷11=60の筆算をして、残りは○印を6個ずつ囲んでいけばいいことが分かりました。
11という数を見つけられたのはよかったなと思いました。






comment 0
back-to-top